少量から作れるオリジナルたれ・ソース・ドレッシングの製造は「北野たれ蔵」へ

たれ製造事例

Case

長年人気のラーメン店のこだわり通したラーメンスープの製造事例

はじめに

ラーメン店を長年経営されてきたクライアント様から、年齢的な理由でタレの手作りが難しくなってきたとの相談を受けました。味と価格が合えば、タレの製造を外注したいとのことでした。当社では、クライアント様のこだわりの味を守りながら、価格面でもご満足いただけるタレの開発に取り組みました。

クライアント様は、長年ラーメン店を経営されてきましたが、ご高齢になられたことで、タレの手作りに負担を感じるようになりました。しかし、お店のこだわりの味は守りたいとのことでした。味と価格が合うのであれば、タレの製造を外注することを検討されており、当社にご相談いただきました。

長年愛されてきた「こだわり通した」ラーメンスープを作りたい!

当社の解決案

当社では、まずクライアント様からお店で使用しているスープを提供していただき、長年愛されてきた味を細かく分析し、使用されている原材料や配合比率を推測しました。その上で、当社の豊富な原材料ライブラリを活用し、似た味を再現するための配合を研究しました。

味の再現だけでなく、価格面でもクライアント様のご要望に沿えるよう、原材料の選定やロットサイズの調整を行いました。試作品を実際にクライアント様に試食していただき、味の評価やご意見を伺いながら、改良を重ねていきました。

当社の開発チームの努力により、クライアント様のお店の味を再現したラーメンスープが完成しました。クライアント様からは、「長年使ってきたスープと遜色ない味で、大変満足しています」とお喜びの声をいただきました。

また、価格面でもクライアント様のご要望に沿うことができました。当社の提示した価格に、クライアント様からは「手作りの手間を考えると、非常に魅力的な価格設定だと思います」とご納得いただき、購入いただくことができました。

おわりに

ラーメン店を長年経営されてきたクライアント様にとって、こだわりの味を守ることは何よりも大切なことです。一方で、ご高齢になられたことで、タレの手作りが負担になっているというのも現実の問題でした。当社では、クライアント様の味へのこだわりを大切にしながら、製造の外注化を提案することで、課題解決のお手伝いをさせていただきました。味の再現と価格の両立という難しい課題でしたが、当社の技術力と柔軟な対応力で、クライアント様にご満足いただける形で実現することができました。今後も、クライアント様の様々なニーズに真摯に向き合い、最適なソリューションを提供してまいります。

同じようなお悩みをお持ちの方はぜひ一度当社までお問い合わせください!

製造事例カテゴリ

業界最小ロット
「40kg」から製造可能
北野たれ蔵のオリジナルたれ製造
ご相談はお気軽にお問い合わせください!
メールは24時間365日受け付けております
(返信は弊社営業時間内に行います)